PR

【層雲峡温泉氷瀑まつり2024】花火やライトアップあり!開催場所や駐車場も紹介!

体験

層雲峡温泉で冬に氷瀑まつりをやっているみたいだけど、どういった内容のイベントなんだろう?駐車場もあるのかな?

北海道のお祭りと言えば札幌の雪まつりが有名ですが、それ以外でも多くの地域で雪や氷のお祭りが開催されます。

氷を使ったお祭りで有名なのがこの「層雲峡温泉氷瀑まつり」。2024年で49回目を迎える歴史のあるお祭りです。

このお祭りのメインはライトアップされる氷像で、「日本夜景遺産」にも登録されている雪と氷が作り出す幻想的な会場の雰囲気が魅力。夢のような世界感を楽しみたい人のために、氷瀑まつりの内容をじっくり吟味していきます!

こんな人におすすめ

・層雲峡温泉氷瀑まつりに行ってみたい
・層雲峡温泉氷瀑まつりの内容を知りたい

ちなみに、支笏湖のお祭りは「氷濤まつり」。下のリンクでアクセス方法などをご紹介しています。

層雲峡温泉氷瀑まつりの概要

このお祭りの見どころは、なんといっても多種多様な個性的な氷像。氷の神社や展望台など、北海道の寒さを存分に生かした建造物が並びます。

また、夜には氷像や雪像がライトアップされるため、昼とはまた違った幻想的な光景が広がります。

第49回層雲峡氷瀑まつり(2024年)の開催期間

第48回氷瀑まつりの開催期間が発表されました。例年通り1月末から3月中旬まで開催される予定です。

Information

<第49回層雲峡氷瀑まつりの開催期間
●開催期間:未公開
●開催時間:
未公開

<参考:昨年の層雲峡氷瀑まつりの開催期間>
●開催期間:2023年1月28日(土)~3月12日(日)
●開催時間:17:00~21:30

層雲峡氷瀑まつり会場へのアクセス

層雲峡は旭川市街地から東へ約70km(車で約1時間10分)ほどの距離にあります。層雲峡は冬以外にも秋の紅葉などで観光客が多く訪れるため、温泉ホテルが数多く存在します。

Information

<第48回層雲峡氷瀑まつり会場>
●住所:〒078-1701 北海道上川郡上川町層雲峡
    (層雲峡温泉 氷瀑まつり特設会場【石狩川沿い】)
●アクセス:
 旭川市街地から車で約1時間10分(旭川紋別自動車道経由で約70km)
 旭川駅前からバスで約2時間(道北バス・片道2,140円)
 ※旭川駅前~上川~層雲峡の時刻表はこちら(道北バスHP)
●駐車場:無料
●入場料金:協力金として500円(入場時に支払い)
●問い合わせ:01658-2-1811(層雲峡観光協会)
       01658-5-3350(層雲峡観光協会案内所)

氷瀑まつりのイベント内容

氷瀑まつりで作られる氷像は毎年変わります。イベントの詳細はまだ発表されていませんが、以下に紹介するイベントは毎年行っているため実施される可能性が高いです。

ライトアップ

ライトアップによって氷像の美しさが際立つため、このお祭りには必須のイベント。寒さが体に答えますが、一見の価値アリ。

氷瀑神社

お賽銭を氷像にくっつけるとご利益があると言われる「氷瀑神社」。こちらも観光客に人気があります。

花火

氷瀑まつりの1日を締めくくる花火はもはや必須と言っていいでしょう。これを楽しみにしている来場者もたくさんいます。

他にも子供に人気のチューブスライダーや展望台、デジタルアートも過去に実施されていたので、今年も期待が高まります。

氷瀑まつりはどんな服装で行けばいい?

氷瀑まつりの会場は屋外なので、気温が氷点下20度くらいまで下がることがあります。帽子やカイロ、手袋は必需品。とにかく温かい服装で会場に向かいましょう!

また、会場は雪や氷で覆われているので、スニーカーなどの夏靴は禁物。冬用のブーツを用意したほうが絶対にイイです。

層雲峡温泉周辺のおすすめホテル

層雲峡には温泉を併設したホテルが多くありますが、その中でもおすすめホテルをご紹介します。

ホテル大雪 ONSEN&CANYON RESORT

会場近くにある層雲峡温泉街のホテルの一つ「ホテル大雪 ONSEN&CANYON RESORT」は、浴場からの景色が素晴らしいホテルです。

2022年6月に館内がリニューアルされ、カフェや売店、レストランがバージョンアップし、施設も充実したホテルに生まれ変わりました。

朝陽リゾートホテル

こちらも層雲峡温泉街にある「朝陽リゾートホテル」。同じく層雲峡にあるホテル「朝陽亭」の姉妹ホテルですが、こちらをおすすめする理由は、異なった温泉の泉質が楽しめること。

湯の華が出る「硫黄泉」と肌がすべすべになる「ナトリウム炭酸水素塩泉」の2つの泉質が楽しめるので、1度に2度おいしい温泉でちょっとお得な気分になります。

まとめ

ここでは、層雲峡氷瀑まつりについてご紹介しました。

Point

●氷瀑まつりは例年1月下旬から3月上旬まで!
●七色に照らされる氷像のライトアップは一見の価値アリ!
●会場は外なので、温かい格好で!帽子やカイロ、手袋は必需品!

層雲峡は北海道の中でも特に冷える地域。その特性をうまく使った冬のイベントを、あなたも楽しんでみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました