PR

【北海道桜2024】開花時期や満開はいつまで?函館・静内等の名所の見頃を予想!

自然

北海道では桜の開花はいつ頃なんだろう?春に北海道に行くから、桜の見頃に合わせたいのだけど…

本州では早い所で3月に桜前線がやってくるところもありますが、北海道は早くても4月の終わりごろにようやく桜の開花を迎えます。

また、函館や札幌など北海道内で比較的暖かい所は、本州と同じ「ソメイヨシノ」が咲きますが、それ以外の地域は桜の種類が異なり、「エゾヤマザクラ」や「チシマザクラ」がメイン。

keimei
keimei

ソメイヨシノよりエゾヤマザクラはピンク色が濃く、開花と同時に葉も出てきます。チシマザクラは根の近くで枝分かれするため、背が低いことが特徴です。

北海道とひとくくりに言ってもとても広いので、桜の開花時期は地方によってまちまち。一番早く開花する松前函館から最も遅い稚内や根室に桜前線が到達するまで、半月以上もかかります。

このページでは、北海道内の桜の開花のタイミングや、満開の桜がいつまでの楽しめるのか、「桜の名所100選」に選ばれた五稜郭公園(函館市)や静内二十間道路(新ひだか町)の名所を中心に、統計情報から開花を予想いたします!

こんな人におすすめ

・北海道に桜を見に行きたい
・北海道の名所の桜がいつ咲くのかを知りたい
・函館、静内の桜の見頃を知りたい

函館周辺の桜の見頃時期

函館は北海道の中でも最も早く桜の開花を迎える地域。早い年にはゴールデンウィーク前には開花が宣言されることもあるようです。

ソメイヨシノの満開期間は5日~1週間ほど。それを過ぎると徐々に散り始めていきます。

函館の桜の開花・満開時期

函館の桜の開花の平年値は4月28日ですが、近年は温暖化の影響のせいか、4月25日よりも前に開花することが多くなっています。それゆえ、ゴールデンウィーク前半かその前に満開を迎えています。

開 花満 開
20135/85/12
20144/285/1
20154/214/24
20164/244/26
20174/274/30
20184/254/28
20194/244/29
20204/265/1
20214/204/23
20224/214/25
20234/144/20
平年値4/285/2
さくらの開花日・さくらの満開日(気象庁ホームページ)より引用

よって、函館の桜の見頃は「4/25~4/30」あたりが有力となります。ゴールデンウィークの人込みを避けたいという方は、みどりの日(4/29)の午前中か、それ以前に桜を楽しんでおくとよいでしょう。

CHECK

【函館の桜開花情報】
●桜の開花:直近5年間は4/14~4/26(5年平均値:4/21)
●桜の満開:直近5年間は4/20~5/1(5年平均値:4/26)
 ⇒ 函館の桜の見頃は4/25~4/30と予想

函館付近の桜の名所

函館付近には桜の名所がたくさん!選りすぐりの名所をご紹介します。

五稜郭公園(函館市)

明治初期の旧幕府軍と新政府軍の戦い、戊辰戦争の最後の砦となった五稜郭は、今は公園として一般開放されて桜の名所となっています。五稜郭を取り囲むように桜の木が植えられており、五稜郭タワーから見る上空から眺めも見ごたえあり。

松前公園(松前町)

北海道唯一の城下町である松前城を中心とした公園。桜の名所100選に選ばれており、多種多様な桜の木が植えられていることから、長期間にわたって桜を楽しむことができます。夜間にはライトアップが実施されるため、夜桜鑑賞も可能。

法亀寺・大野川周辺(北斗市)

函館市の隣に位置する北斗市にある法亀寺のしだれ桜は、150年以上の歴史があり、北海道では珍しく大きく育った枝垂れ桜として知られています。付近の大野川沿いにも桜の木が約100本ほど植えられており、川に近いせせらぎ温泉の露天風呂からは桜を眺めながら温泉も楽しめます。

オニウシ公園・青葉ヶ丘公園(森町)

函館より北に50kmほど離れた位置にある森町の公園。道の駅から眺める公園内の桜の海と、背景に広がる駒ヶ岳はとにかく絶景です。五稜郭や松前に比べるとあまり知られていない穴場であり、じっくりと桜の観賞をしたい方におすすめ。

静内(新ひだか町)周辺の桜の見頃時期

静内の桜と言えば「二十間道路の桜並木」が有名です。桜並木が続く7kmの直線道路はまさに圧巻の一言で、桜のシーズンは多くの観光客でにぎわいます。

静内の桜の開花・満開時期

函館と同じく開花の時期が早まっている影響で、ここ数年は4月下旬に開花し、ゴールデンウィーク中に満開を迎えることが多くなっています。

開 花満 開桜まつり期間
20135/55/75/6~5/13
20145/165/185/5~5/19
20155/35/55/4~5/11
20164/285/15/2~5/10
20174/305/45/1~5/8
20185/35/55/1~5/8
20194/305/25/1~5/6
20204/305/35/1~5/6
20214/305/45/2~5/6
20224/244/304/30~5/5
20244/214/254/24~4/30
平年値5/35/7
新ひだか町観光協会ホームページより引用

二十間道路の桜並木では、桜の開花に合わせて「桜まつり」が開催されており、この期間が見頃と推測。そうすると静内の桜の見頃は「4/30~5/5」あたりが最も有力です。

ゴールデンウィークの真っただ中なので人混みを回避することは困難ですが、早朝や夕方には人混みが多少緩和されるので、時間帯をずらしていくのが吉。

CHECK

【静内の桜開花情報】
●桜の開花:直近5年間は4/21~4/30(5年平均値:4/27)
●桜の満開:直近5年間は4/25~5/4(5年平均値:5/1)
 ⇒ 静内の桜の見頃は4/30~5/5と予想

静内付近の桜の名所

静内付近は競走馬の産地としても有名で、あちらこちらで馬が草を食べるのどかな風景が広がります。桜と一緒に、馬のいる日常も楽しんでみましょう。ただし、牧場内の侵入はもちろん厳禁。

静内二十間道路の桜並木(新ひだか町)

言わずと知れた道内でも有数の桜の名所で、7kmの直線道路沿いに約2,200本の桜が並びます。道内からではなく本州の各地から来る観光客も多く、駐車場には多くのレンタカーや各地のナンバーをつけた車がやってくる全国にも名の知れたスポット。

優駿さくらロード(浦河町)

約1,000本のエゾヤマザクラが作り出す桜のトンネルとして、近年注目度がアップしているスポット。付近には乗馬が体験できる施設や育成牧場があり、馬が放牧している風景と桜を同時に楽しめることできます。夜にはライトアップも行われており、幻想的な桜のトンネルは一見の価値アリ。

うらかわオバケ桜(浦河町)

近年、JRA日高育成牧場内に北海道最大の幹の太さを誇るエゾヤマザクラが発見され、観光スポットとして売り出し中。観光客が大勢訪れたため、最近ではマイカー規制を行っており、優駿さくらロードの会場から出るシャトルバスでしか行くことができなくなりました。

道内のその他の地域の桜の見頃時期

道内の桜は4月下旬から5月上旬に満開となり、見頃を迎えることが多くなっています。2022年は近年まれに見る早さで満開となりました。

道内各所の桜の満開時期

最高気温が上がりやすい札幌や帯広から桜が満開となり始め、ゴールデンウィーク中に桜前線が旭川まで到達します。ゴールデンウィークが明けると釧路や稚内まで行き渡り、日本中の全ての地域で桜が咲いたことになります。

keimei
keimei

2023年は気温が高く、各地で平年より2週間ほど早くに満開を迎えました。今後もこのような傾向が続くかも?

札 幌室 蘭旭 川網 走帯 広釧 路稚 内
20135/175/215/205/275/165/255/28
20145/15/15/45/114/295/145/13
20154/265/14/285/34/285/85/6
20165/15/25/45/105/35/135/15
20175/35/45/55/75/15/185/11
20184/295/15/15/64/285/145/15
20194/295/45/45/74/305/135/9
20205/25/55/45/95/35/135/12
20214/275/45/35/74/275/115/11
20224/254/304/284/304/255/105/9
20234/214/274/285/14/225/45/5
平年値5/65/95/75/135/55/195/16
さくらの満開日(気象庁ホームページ)より引用

道内の桜の名所

北海道内の桜の名所をご紹介。ゴールデンウィークに北海道に訪問する予定の方はぜひ立ち寄ってみましょう。

モエレ沼公園(札幌市)

札幌市中心部から車で30分ほどの位置にある公園内のサクラの森には、約1700本のエゾヤマザクラやソメイヨシノが植えられています。また、桜に囲まれるように有名デザイナーが設計した遊具が設置されており、子連れの方も楽しめる場所。

参考:モエレ沼公園

登別桜並木(登別市)

JR登別駅から登別温泉に向かう道道2号線沿いに8kmにわたって植えられた、約2,000本のエゾヤマザクラの桜並木。一部は「花のトンネル」とも言われており、温泉に向かう車窓を楽しませてくれます。

参考:登別桜並木((一社)登別国際観光コンベンション協会)

東明公園(美唄市)

札幌と旭川の中間に位置する美唄市にある公園で、ソメイヨシノの日本の北限と言われる桜の名所。公園内には約2,000本のソメイヨシノやエゾヤマザクラが咲き、夜にはライトアップも行われています。

参考:東明公園(北海道建設部)

旭山公園(旭川市)

旭山動物園に隣接する、旭山の麓の斜面に植えられた約2,000本のエゾヤマザクラが咲き誇る公園。5月上旬には夜桜まつりが開催され、多くの人々でにぎわいます。

参考:旭山公園(旭川市公園緑地協会ホームぺージ)

まとめ

ここでは、北海道内の桜の名所の開花、満開の時期についてご紹介しました。

Point

●五稜郭公園など、函館周辺は4/25~4/30が見頃と予想!
●二十間道路の桜並木など、静内周辺は4/30~5/5と予想!
●近年、温暖化により平年より早く開花することが多い!

有名な桜の名所が多い函館、静内周辺は、ゴールデンウィークと重なることもあって、多くの観光客でごった返します。駐車場の確保も困難になるため、朝や夕方に時間をずらすなどして、人混みを避けるようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました