PR

北海道道の駅のマップ・地図&一覧【スタンプラリー参加者必見】

スポンサーリンク
北海道生活

北海道の道の駅のスタンプラリーに参加しているけど、数が多すぎてどこにあるのかわからない。地図があるとうれしいけど…。

近年、地域活性化の起爆剤として期待されている「道の駅」。その理由は、地域の情報発信の中心となっていたり、地域限定の特産品やグルメを販売しているから。つまり、道の駅に行けば地域の情報や特産品を一気に得られるわけなのです。

全国各地にある道の駅ですが、北海道だけで129もの道の駅があるのです。毎年、道の駅にあるスタンプを集めるスタンプラリーが行われていますが、完全制覇するにはひろ~い大地を走り回ることになります。私も過去5年間、完全制覇を続けてきましたが、走行距離が半端ないです…。

keimei
keimei

そこで、「北海道の道の駅がどこにあるか知りたい」「スタンプラリーを効率よく回りたい」という人のために、5年連続スタンプラリー完全制覇中の私が、北海道のすべての道の駅を掲載したわかりやすいマップを作ってみました!

こんな人におすすめ

・北海道の道の駅がどこにあるか知りたい
・道の駅スタンプラリーを効率よく回りたい

スポンサーリンク

北海道の道の駅マップ・一覧

北海道の道の駅マップを見ると、全道各地に散らばっていることがよくわかります。道の駅スタンプラリーを完全制覇をするとなると、最低でも一週間くらいは必要です。ゆっくり見て回りたいならば二週間は欲しいところ。

スタンプラリー参加者にとって強い味方の「24時間スタンプ押印可能」な道の駅や、車中泊する方にとって重宝する「レストラン・温泉併設」の道の駅には、以下の通りマーカーの色をつけています。

赤 …    一般的な道の駅
青 … 24時間スタンプ押印可能
緑 …近くに温泉のある道の駅

ちなみに、スタンプラリーに参加するには、参加料300円を支払ってスタンプブックを購入する必要があります。どこで売ってるかというと、各道の駅の「売店」で扱っているのでレジの担当者に声をかけてみましょう!

車中泊の方ご用達!温泉のある道の駅

道の駅の中には温泉施設が併設されているものや、隣接施設が温泉という場合もあります(1.のマップの緑色マーカー)。道の駅内に温泉がある場合は、遅くまで営業してることも珍しくなく、夜でもスタンプが押印可能なところも多いです。

効率よくスタンプラリーをしたいならば、夜まで営業している道の駅をその日の最終目的地にするとよいです。ただし、温泉が併設でない道の駅は夕方に営業終了としている場合もあるので、詳細な営業時間はホームページで確認してくださいね。

近くに温泉がある道の駅一覧

地域道の駅名称北の道の駅HP道の駅公式HP備考
道央むかわ四季の館道の駅内に温泉
道央みついし
道央しんしのつ道の駅内に温泉
道央つるぬま
道央うたしないチロルの湯
道央サンフラワー北竜道の駅内に温泉
道央鐘のなるまち・ちっぷべつ
十勝しほろ温泉道の駅内に温泉
十勝ガーデンスパ十勝川温泉道の駅内に温泉
十勝忠類
オホーツクパパスランドさっつる道の駅内に温泉
オホーツクかみゆうべつ温泉チューリップの湯道の駅内に温泉
道北森と湖の里ほろかない隣接温泉施設にスタンプ有
道北びふか
道北風Wとままえ道の駅内に温泉
道北ほっと♡はぼろ道の駅内に温泉
道北☆ロマン街道しょさんべつ隣接温泉施設にスタンプ有
道北さるふつ公園
keimei
keimei

道の駅内に温泉がある施設は、温泉の受付近くにスタンプがある場合が多く、受付の方が管理しているようですね。そのため遅くまで押印が可能なようです。

keimei
keimei

温泉のある道の駅は、比較的駐車場が広い施設が多いです。よほどの繁忙期でない限り、キャンピングカーなど大型の車両でも駐車に困ることは少ないと思われます。

私のおすすめの道の駅を紹介!

お土産が充実した道の駅や、最近オープンした新しい道の駅など、私のおすすめの道の駅がこちら!

おとふけ なつぞらのふる里(十勝)

2022年4月に移転リニューアルした、道東自動車道・音更帯広インターのすぐそばにある道の駅。広大な駐車場を構えており、フードコートも充実しているので休憩場所にピッタリ。すぐ隣には柳月スイートピアガーデンがあるので、観光にも便利!

ぐるっとパノラマ美幌峠(オホーツク)

美幌峠の頂上にある、眺望がすばらしい道の駅。展望台からは屈斜路湖や斜里岳が一望できる絶景を見ることができます。また、6月から9月までの早朝には雲海が出ることでも有名。2022年4月21日にリニューアルオープンして、グルメも充実!

まとめ

ここでは、北海道の道の駅のマップやスタンプラリーの回り方についてご紹介しました。

Point

・北海道の道の駅は129ヶ所!すべて回るには最短でも一週間!
・温泉のある施設をその日の最終目的地とすると、スタンプラリーの効率が上がる!

とにかく広大な土地が広がる北海道。すべての道の駅を制覇し、スタンプラリーを完成させるには効率よく回ることが必要です。このページの地図を参考にして、道の駅巡りを楽しんでくださいね!

コメント